×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本年度の学園祭期間中(11/4〜11/7)の構内での飲酒について

昨年度は初めて学園祭でのアルコール類の販売・提供禁止及び、学園祭期間中の構内全面禁酒という形をとりました。 これは一昨年までアルコール関係によるトラブルが年々増加し深刻なものになりつつあり、やむを得ずの措置でした。
今年度も検討した結果、昨年度に引き続き学園祭期間中(11/4〜11/7)構内全面禁酒とし、アルコール類の販売・提供・持ち込み禁止という形をとることに決定しました。
これは主に
・未成年者の飲酒を防ぐため。
・泥酔者によるもめごとをなくすため。
・模擬店出店者の飲酒をなくすことが食中毒の予防につながるため。
・学生だけの学園祭という雰囲気を軽減するため。
・前回の説明会で行ったアンケートで飲酒可能よりも禁酒が上回ったため。
という理由からの決定です。
なお万が一、構内でアルコール類が発見された場合はその場で回収もしくは処分させていただきます。また回収させていただいたアルコール類は、 保管が可能なものであれば11月8日から11月末日までムニックで保管し、申し出がございましたらムニックにて返却します。それ以降は処分させていただきます。
 アルコール類を楽しみにしていた方も多数いると思いますが、全面禁酒という形をとることになった経緯をご理解頂いた上 、第63回三重大学祭当日の構内全面禁酒を徹底してくださるようご協力よろしくおねがいします。
ご意見やご質問などございましたらお手数ですが、下記アドレスまでメールもしくは掲示板に書き込みお願いいたします。



平成23年9月10日
第63回三重大学全学大学祭実行委員会
miefes_hp@yahoo.co.jp